EGF美容液・EGF化粧品・EGF製造メーカーの株式会社パース PARS EGF エクストラエッセンス

PARS EGFエクストラ・エッセンスTOP > 製品詳細 > PARS FGF-7 エクストラ スカルプエッセンス

製品詳細


FGF-7 を高配合。
先進テクノロジーから生まれた
頭皮ケアエッセンスは ここまで進化。

  • FGF-7 *1(ヒトオリゴペプチド-5 *2 )を高配合した、
      洗髪後頭皮をケアする頭皮専用美容液です。

*1 FGF-7はFibroblast Growth Factor-7(発毛促進因子)の略称です。FGF-7は人間がもっているタンパク質の一種で、通称KGFとも呼ばれています。
*2 ヒトオリゴペプチド-5はFGF-7の日本化粧品登録の原料名称です。

こちらの商品は、エクストラスカルプエッセンスPROに変更になりました。

FGF-7とは

    FGFは線維芽細胞のみならずさまざまな細胞に対し増殖、分化などの活性を示す多機能性シグナル分子である。
    現在確認されているFGFファミリーは23種類で、そのうちの1つであるFGF-7は別名KGFとよばれている。
    KGFは日本では角化細胞増殖因子、角質細胞増殖因子、ケラチノサイト増殖因子と訳されている。
    KGF受容体は、舌、口腔粘膜、食道、胃、腸、唾液腺、肺、肝臓、膵臓、腎臓、膀胱、乳腺、皮膚 (毛嚢と脂腺)、眼球水晶体といった多くの組織の上皮細胞に存在していることがわかっており、この受容体型チロシンキナーゼと結合して細胞内に シグナルを 伝える。発毛に関しては、FGF-7が毛乳頭細胞から産生され、毛母細胞に作用し、毛母細胞の増殖、分裂を促すことで毛髪成長を させると 解釈されている。

PARS FGF-7の特長

  1. Fibroblast Growth Factor-7 FGF-7成分そのものが決め手。
  2. 老け顔の原因の一つには頭皮がゆるむともいわれています。若々しく美しいお肌も頭皮が心配になってきたらタイムオーバー。
    PARS FGF-7 エクストラ スカルプエッセンスは髪と頭皮に元気で豊かなうるおいへと導く 頭皮専用エッセンスです。
    また、インドに古くから伝わる髪の健康によいとされている植物のアムラエキス、ジオウエキス、クレアチン、ビワ葉エキスも配合。
    PARS FGF-7 エクストラ スカルプエッセンスがまっすぐ浸透し、キレのいい弾力感へと導きます。

原材料名

水、BG、エタノール、ヒトオリゴペプチド-5、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、マンニトール、アンマロク果実エキス、クレアチン、ビワ葉エキス、ジオウエキス、クエン酸、クエン酸Na、フェノキシエタノール

・オイル、界面活性剤、合成着色剤、香料、パラベンは使用しておりません。

・PARS FGF-7 エクストラ スカルプエッセンスは厳重な品質管理のもとで製造されています。
  開封後は冷蔵庫(5~10℃)に保管し、早めにご使用ください。

ご使用方法

洗髪後、タオルドライした頭皮に直接塗布し、よくなじませてください。(その後ドライヤーでセットしていただくと、髪もよくまとまります。)

After washing your hair,dry it out with towel and apply the hair lotion onto your head.(Your hair will be easily arranged and set by using the hair drier.)

bottom
▲商品一覧に戻る
PARS EGFエクストラ・エッセンスTOP > 製品詳細 > PARS FGF-7 エクストラ スカルプエッセンス